今年初めての・・・

2018年03月18日 16:57

春!
この季節にまず真っ先にやりたいこと、それは野の探索。
日々新しい春の花が咲いていく季節。一週ごとに景色が変わってゆきます。

日中は暖かな日差しのこのごろですが、まだまだ寒暖の差が大きく。
野は緑がいっぱいまでいきませんが見つけました。
今年初めてのタチツボスミレです。

P1160722-06207.jpg

松尾芭蕉の句に「山路来て何やらゆかしすみれ草」というものがありますが、すみれの可憐さにはなんと心惹かれることでしょう。
茎のか細さが美しいです。
冬の間は花も少なかったですが、これからは楽しい季節がやってきました。





タネツケバナ

2018年03月16日 23:34

あちらこちらで春の野の花が咲き始めました。
一年で一番心踊り、野を歩いていてワクワクする季節。
花粉さえなければ!!

DSCF7311-06204.jpg

雑草だけれど可憐で可愛い。
春の野の草タネツケバナ。
ナズナのような花が咲くけど日がないと閉じてしまう。
うちは家の中に日が差さないから生けられなくて残念。


すっと咲く

2018年02月17日 16:18

冬枯れの、枯れた木々の枝だけが風にふるえる庭。
その中に葉も落としたミニバラがすっとたたずみ咲いている。

P11604326164.jpg

いつここに来たのか?
ずっと前に小さな一個売りのポットで買ったものを庭に植え替えたのだ。
それから何年も。
一年中、庭の池のほとりでひっそりと。
白い花を咲かせている。
厚い氷が張っていた池も氷が溶け出し。
少しづつ、冬に凍った姿からいつもの風景に戻ってきて。
あと少し。
もう少ししたら今年も春が来ますよ。

だれもがあたたかい春をきっと待ちわびている。

カチコチ

2018年02月13日 17:59

今は溶けて半分くらいの厚みになったけれど。
今年は庭の池がカチコチに凍りました。

P11604306157.jpg

乗る勇気はなくて上には乗りませんでしたが!
(そしてこの状態の池のそばにいるのは歯がガチガチ鳴るくらい寒い)
こんな状態でも中にいる魚は春になるとちゃんと姿を現すので自然ってすごい。

おひなさま

2018年02月11日 00:37

今年もお店でお雛さまを飾る季節がやってきました。
自分で作りたい企画は頭の中のもやっとイメージにたくさんあるおひなさま。
そして毎年、自作実現しないまま終るお雛さま。
昨年は一個木にペイントして作ったけれど。
ぐわっと力を入れたの作ってみたいんだよね。

C4xOr59UEAECWVi6155.jpg

我が家にあるおひなさまその1。
母が集めたものですが、手のひらに乗る小さなおひな様が多いです。
以前に玉川学園のお雛様のイベントに行ったとき、お雛様の本を何冊か読みましたが。
お雛様もディープ!
歴史もあり深い世界でした。
技術!匠!職人技!という言葉が思わず頭に浮かぶかんじです。
こんなことを書いていたら美しい職人芸なおひなさまを見に行きたくなってきたなあ。
季節のものは楽しいですね。



最新記事


copyright (c) fukiのいろいろ日記 all rights reserved. FC2ブログ