11月も終わり。

2011年11月28日 15:13

なんやかんやとしているうちに11月ももう終わりです。
今週も恐怖の忙しさだった~。
昨日、一昨日は連日16時間ぐらいフル稼働でした。
今日はもう一歩も動けそうにありません・・・。

今月の後半は飲食店仕事のすきまにクリスマスカード作りしていました。
2011年fukiクリスマスカードテーマは、
「手袋を買いに・クリスマスver.」です。
毎年自分の中でその年のmyブームな動物がいるのですが、
今年はキツネにはまりました、あと白クマ。
きっとBookoffできつねの写真絵本を買ったせいでしょう。
動物ものを描いたり作ったりするのには、
写真を参考にするのですが、これには本が一番便利。
今はネットでも写真たくさん検索できますが
(これにも大変お世話になっています。)
やっぱり最終的に作業しながら使いやすいのは本なのです。
けれど写真の本というのは貧乏人にはお高く、何冊も買うことができず。
(図書館もよいんだけれどすぐ返却日がきてしまう。)

たいてい一年中、古書チェーン店や古本屋さんで物色しています。
これがあるところにはあるのですがないところにはまったくない。
動物関係の写真絵本は
それなりに子供に人気があり、買う人がいるのか
古書でもそこそこのお値段がついています。
動物図鑑に比べると昆虫図鑑とかお魚図鑑の方が安くて数を見かける。
その中から望みのものにめぐり合うには運が必要で
いいものを安価で発見したときは
「うわ~、やったー!掘り出し物!!」とホクホク気分です。

参考資料として使うのにとても便利なのは、
動物図鑑よりも子供向けの写真絵本シリーズ。
これがすごくいい。
「きつね」とか「シマリス」とか「ニホンザル」とか、
動物ごとに個別の学習絵本シリーズですね。
文章がほとんど入っていなくて写真ばっかりのが望ましい。
最近はこういう本を本屋さんで見かけなくなったなあ。
流行じゃないのかしら。
手元にある本は少ないのでこれからも地道に探そうっと。

11月も終わり。

兄の大量CDを物色するゲッペイさん。
やっぱり動物は本物が身近にいると観察するのに良い。
写真より本物!
ただずっと同じポーズをしてくれないのが難点である。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ (人形)・ぬいぐるみへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://omocyanochachacha.blog65.fc2.com/tb.php/523-7f1765ca
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    copyright (c) fukiのいろいろ日記 all rights reserved. FC2ブログ