ガラス細工-お魚・その3、の続き

2010年09月03日 17:49

バーナーワークのお魚その3、の続きです。
このお魚の体の部分は、何色かのガラス棒を混ぜて使っています。
ガラス棒の色を混ぜ合わせるのは楽しい。

作業中はガラスの色が溶かすと真っ赤になるため、
混ぜたときには何色だかもうわかんなくなっちゃうのですが
(溶かした飴のようになります。)
冷えた作品を徐冷材から取り出すときがワクワク。

どんな色になったかな~、どんな風に出来てるかな~。

作っているときはなにしろ必死。
冷静に出来上がりを観察している余裕はあまりないし、
出来上がったらすぐに徐冷材に入れないと作品が割れてしまう。
出来上がりは開けてみないとわからない。
あれはうまくできたよね!!と思っても、
取り出したらバッチリ「ひび」が入っていてガッカリすることも非常にしばしばなのですが。
(どっちかというとそっちの方が多い。)


10/9月ガラスのお魚その1

夏のある日に。

10/9月ガラスのお魚その2

顔の部分のキミドリ色のガラスなんかおいしそうです・・・。
飴を連想するのでしょうか。

10/9月ガラスのお魚その3

口ぱくぱく~。
おっ、この表情本物のお魚っぽい!?


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. kana | URL | -

    どんどん上手くなるねー

    ガラス混ぜるのはやったことないんだけど、
    fukiちゃんとかがやっててすごいなぁって思ってました☆

  2. fuki・oomura | URL | -

    Re: タイトルなし

    kanaちゃん
    そ、そう???
    ありがとう♪

    混ぜるのはホントに混ぜるだけなので、とっても簡単だよ^^
    ムズカシイことナシです!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omocyanochachacha.blog65.fc2.com/tb.php/342-fbf0e80d
この記事へのトラックバック


最新記事


copyright (c) fukiのいろいろ日記 all rights reserved. FC2ブログ