キャノン・PIXUS MP970のお掃除記録。

2010年08月15日 01:14

現在プリンターの調子が不調であり、
(2010/8/7の日記→プリンタが、う~ん・・・。
先日その不調の原因と思われるプリントヘッドの掃除をしてみました。
が、しかし結果は改善せずダメだったわけで・・・。

せっかく掃除を試みたのに掃除が無駄だったのは大変むなしいため、
せめて掃除の過程を日記に残しとこうと思います。
たぶん掃除方法自体は間違っていなかったと思うのです。
と、いうのも掃除を行った結果、
状態が良くなることも悪くなることもなく、まったく変わりなかったので。

Before→After=まったく変わりなし!!
悪化もしなければ改善もされませんでした。悲しい。

不調の原因はインクノズルの目詰まりではなく、
別に問題があるのかなあとも思います。

そういうわけで以下、PIXUS MP970のインクノズルの詰まりを
プリントヘッドをぬるま湯につけて洗浄し、解消してみようの巻。


※注意!
これをやると場合によってはプリンタ・プリンタヘッドが逆に悪化し、
壊れる可能性があります。
そしてこの掃除を試みた瞬間プリンターは
メーカーの保障外になりますので実行の際はくれぐれも注意してください。
では掃除始まり~!

まずプリントヘッドというのがどこかと言うと、この赤く囲ってある部分ですね。
普段はインクが入っている部分です。
写真ではインクがすでに抜き取ってあります。
プリンタヘッドの外し方はインクをすべて抜き取り、
右のシルバーのレバーを上に上げると外れます。

10/8月プリンタ掃除の巻その1

10/8月プリンタ掃除の巻その2

抜き取ったインクです。
お掃除方法はネットで検索して他の人がやっている方法を真似てみたわけなんです。
そのときに悩んだのが、
掃除している間抜いたインクはどうするのか!?ということ。
インクをプリンタから外して置いとくと乾燥しちゃうんじゃないの?と思ったのですが
次にインクをはめるまでの間2日間、
下の写真のような状態で放置しといてもとりあえず問題なしでした。

さて。
これを取り外してどうやって掃除するの~?というところですが、
いたって簡単です。
ぬるま湯をプリントヘッドが入るくらいの容器に5mmくらい溜めて
プリントヘッドの底部分をつけます。
おそらく底部分はあんまり摩擦したりしない方がいいと思う。

10/8月プリンタ掃除の巻その3

ここで注意点!!
あくまでプリンタヘッド本体を壊すという危険を避けるためには
プリンタヘッド全体を水浸しにしたり、
ガシガシ洗ったりするのは避けた方が良いようです。

特に水につけないほうが良いのは「基盤」部分。
ものすごく神経質になる必要はないようですが、
基盤にはあまり触らんにこしたことがない様子。
もともと機械オンチの私は掃除方法を探してさ迷ったとき、
「基盤ってどれよ!!?」と基盤がどこなのかわかりませんでした。
こんな私のような人はそうそういないと思いますが
いちおう基盤は・・・。

10/8月プリンタ掃除の巻その4

この赤丸で囲ってある部分です。
ハイ、言わなくてもわかりますよね。
でもいちおうね!!
このようにプリントヘッドの底(インクが出る部分)を
ぬるま湯につけると溜まってこびりついたインクがじわ~っと溶け出します。
これで一晩放置します。

その後、水から引き上げたプリンタヘッドを天日干しするなり
放置するなりしてよ~く乾かします。
ココ大変重要です。
水分が残ったままプリンタに取り付けると、
プリンタに高確率で不具合が起こるようです。

私は一日天気のいい日に天日干しにしました。
ドライヤーで乾かすという人もいるみたいなのですが、
基盤のことを考えて安全策をとるならドライヤーは使わない方がベストのよう。

10/8月プリンタ掃除の巻その5

洗濯後のプリントヘッドです。
赤丸で囲ってある部分がインクが出るところ、インクが詰まるとされる部分です。
洗浄する前はここの金属部分が見えないほどインクがべったりでしたが
このようにさっぱりキレイになりました。
あとは元通りプリンタに取り付け、インクをセットします。
プリンタヘッドに再びインクがなじむまで2~3日(最低1日)
くらいはかかるようなので、
掃除の結果が出るのはちょっとばっかし間をおいてからになります。

プリンタヘッドを再装着したあとは、
ヘッド位置がずれているのでヘッド位置調整を忘れないようにしましょう。
こんな感じの手順で多くの場合、
かなりのインク詰まりが解消されるとのことなので
「え~い!このダメプリンターもう捨てちゃる!!」と思ったときには
一つ試してみるのもアリなんじゃないでしょうか。

・・・私の場合、直らなかったんですけれどもね・・・・・・。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. kana | URL | -

    No title

    私は怖くて機会に触れないので、ひたすらすごいなぁと(笑。

  2. fuki・oomura | URL | -

    Re: No title

    私も機械はダメで、
    もともと超!!機械オンチだったんだけど、
    長く使ううちにいろいろ試すようになりました。
    修理高いんだもん!!

  3. jazzまん | URL | -

    Re:キャノン・PIXUS MP970のお掃除記録。

    質問です。プリンターヘッドはどうやて、取り外すのですか?
    教えてください。

  4. fuki・oomura | URL | -

    Re: Re:キャノン・PIXUS MP970のお掃除記録。

    jazzまんさん

    jazzまんさん、はじめまして。
    こんばんは。
    プリンタヘッドはキャノンプリンターであれば、
    インクカートリッジ交換の状態にして、
    インクをすべて外したらカートリッジを外すことができるはずです。
    現在のものはわかりませんがエプソンさんのプリンターは、
    以前はカートリッジを外すことができない作りでした。
    プリントヘッドを外してなにかしますと、
    メーカー保障修理の対象外になりますので、ご承知の上作業くださいませ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omocyanochachacha.blog65.fc2.com/tb.php/336-c6b2daf7
この記事へのトラックバック


最新記事


copyright (c) fukiのいろいろ日記 all rights reserved. FC2ブログ