鳥のたまご。

2010年06月22日 23:37

梅雨に入って蒸し暑くなりましたねー。
6月になって、
我が家に今年もツバメが子育てにやって来ました。
先日ヒナも生まれて無事に子育て中。

今日、外に出たらツバメの巣の側でたまごの殻を拾いました。
白地にこげ茶の斑点のたまごは、
ツバメの巣の真下に落ちていたのでツバメの卵。
左上のこげ茶の斑点多めのたまごはツバメの巣から離れたところに落ちていました。
模様の具合からいって、
ツバメではなく別の鳥のたまごのようです。
何の鳥の卵だろう?と思って調べてみたところ・・・。

鳥のたまごその1

スズメの卵でした!(たぶん。)
今年は家の2階窓の外、真横に巣を作っていたのですが、
途中でムクドリに巣を襲撃されその日からヒナは沈黙。
親鳥もしだいにどこかへ行ってしまいました。
だいぶヒナが大きくなっていたのですが、死んでしまったのかなあ。
毎日ヒナを見るのを楽しみにしていたので悲しかったです。
ちょうど巣立つところで、
別のところにヒナを連れて行ってくれたのなら良いのだけれど・・・。
このスズメの卵はまったく別のところに落ちていたので、
別のスズメの巣の卵だと思うのですが他の場所にも巣がどっかにあるのかな?

鳥のたまごその2

鳥のたまごその3

十円玉とサイズ比較。
こんな小さな卵から生まれて、ちゃんと鳥になるなんてすごいなあ。
殻がすっごく薄いです。
現在ツバメのヒナはまだちっちゃい。
ちゃんと育てよ~。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. fuki・oomura | URL | -

    Re: Re: 鳥のたまご。

    T・Tさん

    Tちゃんコメントありがとう!
    ツバメの巣、作りかけで見つかると撤去されちゃうんだね。びっくり。
    フンとか落ちるし、嫌がる人も多いもんね。
    五日市ではわりとどこに巣を作っても、
    あたたかくヒナが巣立つまで見守っているようです。

    我が家はみんな元気にしています。
    父が最近しょっちゅう鍋を再起不能なまでにまる焦げにするので大変困っています。
    まあ、今に始まったことじゃないのですが・・・。
    たのむから火事だけは勘弁して!!と毎日拝み倒す日々。
    火をつけてるのに忘れるのだけはホント、やめてほしい!!
    まったく、はあ~あ、です。

  3. kana | URL | -

    Re: 鳥のたまご。

    すずめの卵なんて初めてみたv-21
    ムクドリの襲撃って。。。怖いねv-12

  4. fuki・oomura | URL | -

    Re: Re: 鳥のたまご。

    kannちゃん
    たぶん?調べたかんじではスズメの卵だと思う。
    私も初めて見たよー。
    ムクドリは凶暴みたいで一昨年はツバメの巣を襲撃してました。
    鳥にもナワバリがあるのかなあ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omocyanochachacha.blog65.fc2.com/tb.php/315-7c723dc1
この記事へのトラックバック


最新記事


copyright (c) fukiのいろいろ日記 all rights reserved. FC2ブログ