スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大トラブル発生。

2009年07月09日 00:46

話の始めは6日の夜のこと。
私の家のすごく近く、
というか出入り口から10歩圏内ぐらいの場所で
子猫の鳴き声がする。
それも絶え間なく。
10秒と間を空けず
「ミャア、ミャア、」
と鳴き続ける声は明らかにどこかに入り込んで
出られなくなっているような子猫の声だ。
1時間しても2時間しても泣き声はやまない。
これはどこか
自分では出られないところに入り込んでいるんだろうと
家族で泣き声の元を探してみるものの時間は夜。
ここらへんという見当はついても
どこにいるのかがわからない。
仕方なくその夜はあきらめることに。

しかし子猫の鳴き声は夜通し聞こえ、
7日の朝になっても続いていた。
その上だんだん弱ってきた声に。
これはマズイ!と仕方なく起きてもう一度探そうとすると
先に階下にいた父と会う。
父もやっぱり気になって探していたらしい。
2人で探すも声は聞こえるのに
どこにいるのかサッパリわからない。
どうやら車のあたりから聞こえるようだけれど
車の周辺に子猫の姿は見えない。

そのとき、
父がとりあえず近所のお寺に行かなければ行けない
用事があると言いだした。
車で行って来ると言いそして車を発進させた瞬間-
「ミギャ!!」
と言う声とともに黒い物体が車の下から転がり出てくる。
それは血まみれの真っ黒な子猫だった。
まさか!!轢いちゃったのか!?
その血まみれの物体は出てきた瞬間転がるようにして、
通路脇、隣家のダンボールだの
ブロックだのが積んである中に入ってしまう。

父の車は気付かないのか発進してしまったし、
とりあえず急いで2階にいた母と兄を呼ぶ。

子猫は血まみれのまま
置いてあったコンクリートブロックの穴の中に入ってしまった。
なんとか3人でそのブロックの中から出したものの、
子猫は下半身の辺りの肉が
丸見えになっているようなひどい状態。
(最初は内臓が見えてる!?と思ったほど)
どうみても息も絶え絶え。
しかもその日は日差しもひどく暑く、
どう考えてもこのままじゃ死んでしまう。
とにかくあわてて猫をバスタオルで包みダンボールに入れて
3人でかかりつけの動物病院へ。

動物病院へ着いて診察してもらった結果
その場で死んでしまうと言う重篤な状態ではないものの
傷はかなりひどい状態だった。
前足の一本以外の足はひどい重傷。
中でも後ろ足の一本は中の筋まで見えてしまうような状態。
処置をしなければ自然には治癒しないし、
おそらく子猫の体力では助からない。
先生の話では治すには手術が何回か必要でとてもお金もかかる。

結局悩んで子猫を治療してもらうことに決めた。
足を治す手術はショックが大きいため
子猫の状態がいいときに行うことに。
これからもしかしたら途中で合併症を起こすかもしれないし、
骨髄炎を起こせば全身に炎症が回る前に
足を切らなくてはいけない。

よろしくお願いします、と
そのとき初めて子猫をちゃんと見る。
可愛い顔をしていて
まだ2ヶ月にもなっていないというオスの黒猫だった。

この子猫、
当初轢いてしまったものと思って疑わなかったけれど
その後事の顛末がわかった。
動物病院に行く途中車の様子が異常だったため、
帰宅してからダイハツさんを呼ぶとボンネットの中に
大量の猫の毛が絡まっていたのだ。

たぶん子猫はタイヤの辺りからボンネットに入り込んで
出れなくなっていたのである。
それが車が発進した衝撃で転がり落ちたらしい。
(轢かれたにしては圧迫されたところがなかったし、おそらく轢かれたら死んでいた。)
あれだけ鳴いていただけあって暴れたんだろう。
絶対外れないはずの内部のベルトやら
ホースやらが外れていて、帰った早々車も修理にGO。
ダイハツさんによると車の内部に
猫が入り込むことはよくあることらしい。

あの子猫はおそらく自力では出れなくなっていたので
あのまま父が車に乗っていなかったらその日はあの暑さ。
きっと焼け死んでいたんじゃないかということ。
焼け死んでいたか瀕死か、
どちらにしても最悪の2択。
でも生きていたからにはどうにか助かって欲しい。

まったくなんて一日だっただろう。
これからどうなるかはまだわからないけれど
しばらく降って湧いたトラブルは続きそうです。
スポンサーサイト


コメント

  1. kana | URL | -

    Re: 大トラブル発生。

    車の中にネコが入り込んじゃうなんてあるんですねー

    知らなかった。。。
    というか何故そんなところに入っちゃうんでしょうかv-231

  2. fuki・oomura | URL | -

    Re: Re: 大トラブル発生。

    車屋さんに話をしていたらけっこうあるらしいよー。
    この季節は少ないけど、冬は車があったかいから入り込んじゃうんだって。
    なのに、なぜげっぺいはわざわざこの暑い季節に!!
    謎です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omocyanochachacha.blog65.fc2.com/tb.php/172-b79fe2f7
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
copyright (c) fukiのいろいろ日記 all rights reserved. FC2ブログ