スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこのコースター

2017年02月13日 19:02

ふだん働いているお店(飲食店)で使うねこコースターを仕事の合間に縫っています。
やり始めるとつい夢中になってしまうのがこまりもの。

IMG_20170212_1240117435642.jpg

てきとう型紙と。
猫の形に本体を縫ったら外枠のライン縫ってきます。
ちくちく。
コースターは使う頻度が高く、かつ洗うことも多いのでそこを重点に。
白っぽい色使えると可愛らしいのだけれど。
明るめの色はすぐお茶しみが目立つのでNG。
濃い色の方が重宝します。

IMG_11655649.jpg

目を縫いいれ中。

IMG_20170212_134957289_edit_14869766290235644.jpg

ステッチの糸も刺繍糸は洗ったときに色落ちしやすい。
糸も切れやすいので丈夫なボタン付け糸にしてみました。
さて洗ったらどう出るか??

IMG_20170212_1424465785646.jpg

ひげ入りました。
たぶんこのひげは使ったり洗ったりしているうちに切れる&よれると思うので。
使いながら補修できる簡単縫い。

IMG_20170212_1445354635647.jpg

にゃんコースター。
しっぽに鈴つきです。

ここ何年かは猫モチーフがブーム。
「猫コースター」で検索かけると可愛い猫コースター写真がいっぱい出てくるかと思ったのだけれど。
(イメージの参考にしようと思ってた)
これがあんまりない!
現代はコースターって需要がないのかしら。
飲み物の下にかわいいコースターがあるとうれしいんだけどな。
猫コースターまだ縫う予定。
うさぎとかもいいかもな。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://omocyanochachacha.blog65.fc2.com/tb.php/1061-c97200d0
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    copyright (c) fukiのいろいろ日記 all rights reserved. FC2ブログ